NEWS

NEWS
アーティストの著作権について

音楽をそしてMAGICとBLACK CATSを愛するあなたに知ってほしい。
音楽を利用するためのルール。

悲しい事に、「cream soda 50th celebration TOUR」のDVD映像がYouTube等で無断でアップされている報告を受けました。
皆さんに改めて知って頂き、こういった違法行為を減らしていく為、
下記ご案内をお読み頂ければと思います。


【音楽は著作権法で、守られています。】
◎著作権法で違法とされる主な行為
・他人のために市販の音楽CDから権利者に無断でコピーする行為
・音楽を権利者に無断でインターネット上に公開する(ダウンロードできる状態にする)行為
著作権法では、上記のような個人の違法行為に対して
「最高で10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金若しくはその両方」の罰則が規定されています。
実際に、インターネット上で音楽ファイルをダウンロードできる状態にしたため逮捕され、有罪になった人がいます。
・違法にアップロードされた音楽コンテンツとわかっていながら音楽をダウンロードする行為(2010年1月1日施行)
罰則規定はなく、上記の適用外となります。



動画を配信する以外にも以前もお伝えさせて頂きましたが、
模倣品・海賊版などのニセモノは、作ることも売ることも違法であり、
肖像権・知的財産権等を犯す行為は違法となります。
模造品・海賊版の商品は購入しないようにご注意ください。
また、オフィシャルサイト以外の情報に惑わされないよう十分ご注意下さい。

イベントチケットにつきましても、転売目的の購入や定価以上での売買は違法/禁止です。
転売トラブルについては、こちらでは一切責任を負いません。

以上の事が守られない場合、法的手段になり得ますのでご注意ください。

どうかご理解とご協力をお願いいたします。